Minoru Matsushima,Business producer working for RSS Advertising Inc.


by minorutominoro

家族へのクリスマスプレゼント


地元で忘年会や空手の今年最後の稽古などが続き、週末は地元に。

両親と妹にクリスマスプレゼントを買った。ここ数年は本を送ることにしている。

Parentsには藤原新也のmemento mori英語版を。(日本語訳も含め)

Memento‐Mori―英語版 メメント・モリ

藤原 新也 / 三五館



50歳半ばを過ぎ、どうしようもない息子も一端の社会人になったので、自己の生きる事を死から見つめ直してもらえれば、というと親不孝か(笑)しかしながら死を意識することは力だ。藤原新也の、インドで人間か犬に食われている写真に「人間は犬に食われるほど自由だ」という詩に衝撃を受けて幾年か。私の両親は心眼で自分の意図を汲み取ってくれるだろう。

妹には杉本博司の評論、「現な像」を。

現な像

杉本 博司 / 新潮社



妹へのプレゼントとおもいきや、自分でも読み始めて止まらなくなってしまった笑
講演もあるみたい。いってみよう。
http://www.aoyamabc.co.jp/10/10_200901/200901_sugimoto.html

MOMAで見たリチャードセラの彫刻の「本歌取り」の作品と、ちょっと前に流行ったeverything is illminated?だったかなの、ジョナサンフォアとのコラボレーション等の話とか、とにかく哲学的。妹は理解できるだろうか...幾ばくか心配だ。
[PR]
by minorutominoro | 2008-12-22 02:18 | 日々のCommunication