Minoru Matsushima,Business producer working for RSS Advertising Inc.


by minorutominoro

カテゴリ:Media Communication( 35 )

RINPA*IFO

Rinpa絵師団の新作。
やっぱりかっこいいなー。



[PR]
by minorutominoro | 2009-09-12 11:36 | Media Communication

北島敬三@写美

そういえば先週末、写美に北島敬三をみにいってきた。

c0169625_1272473.jpg


最近だと「Portraits」で有名なのかな。
今回の写真展はPortraitsとは全く違う、US/沖縄/東欧/ロシアなどでゲリラ的に
出くわした段階で無断でバシっと撮るタイプ。「犬の目」大道に影響をかなり受けていた。

アメリカの人たちは無関心、東欧の人たちは何とない憂鬱と外部の人に対しての鬱積した感覚、
沖縄は生命力のぶつかりあい、という感じがした。
とられる対象と、とる対象の関係性が都市によってずいぶんと違うのものだなと思った次第。

なんでみにいこう、とおもったのかなと考えていたら、貼ってある画像のポスターの女に
ひっかかったからだ。表情は、好意・無関心さ・軽蔑・・・感情がありそうでなさそうな女の写真だな、
と、恵比寿駅を歩いていて思ったのだった。北島敬三は、この女と写真をとっている瞬間、
どんな関係性を感じたのだろうか。

おもしろいのでお暇な方いればぜひ。
[PR]
by minorutominoro | 2009-09-02 01:43 | Media Communication

Thelonious Monk Epistrophy

今日はセロニアス・モンクな、気分。
結句反復な意識でいってみよう。



[PR]
by minorutominoro | 2009-09-02 01:21 | Media Communication
TechCrunch Japan東京Campでも注目を集めていたAR三兄弟
デモが面白いです。

VimeoがEmbedできないのでURLをはっつけておきます。

http://vimeo.com/5488408

AR三兄弟 第三話 | 風の谷の三丁目のRPG。こんなこともできる。


[PR]
by minorutominoro | 2009-09-01 01:32 | Media Communication

真鍋大度/BODY HACKS



残念!真鍋大度さんのワークショップいけなかった。
もう少し早く知っていれば!顔面をビジュアライザーにしてしまうという発想がすごすぎる。。。

http://www.rhizomatiks.com/workshop/bodyhack1/

以下引用
脊髄前角から出た運動神経の軸索は、筋繊維の中央にある終末部に付着している。脳からの神経興奮が神経末端部に到達すると、末端部からアセチルコリンが放出され、これを受け終末部が脱分極し、筋活動電位が発生する。この電位が筋の両端に伝導し、それを受けて筋は収縮するが、その電位を皮膚上で検出したものが表面筋電位となる。また一方、電気刺激を目的に皮膚上に加えられた電位は、上記末端部あるいは筋を直接刺激し、その結果、筋肉は収縮する


それでこれです。



ライゾマティックスは色々面白い事やってますね。刺激を受けます。
NIKE-IDの、カメラでとったユーザーの色を識別したインタラクティブメディア。


[PR]
by minorutominoro | 2009-08-30 08:55 | Media Communication

エヴァンゲリヲン×ROCKIN'

母校のG-Splashの方々。ネット受けしそうなコンテンツ。


[PR]
by minorutominoro | 2009-08-16 14:22 | Media Communication

情報の構造化

自分の備忘録として。 
---------------------------------------------
・直線型(Linear)
・ハブ&スポーク型(A hub and spoke)
・ウェブ型
・階層型(hierarchy)
・ファセット型(Facets)
・発生型
---------------------------------------------
ウェブサイトの情報を構造化する5つのパターン : Goodpic
[PR]
by minorutominoro | 2009-08-13 23:52 | Media Communication

Streetcanvas.com


友人のりえさんが起業しました。

日本のアート力を世界発信するSNS「Streetcanvas.com」--優秀作品はTシャツにして販売
http://v.japan.cnet.com/news/article/story/0,2000067548,20397857,00.htm


http://www.streetcanvas.com/ja


日本はコンテンツ・コンテンツとよくいわれるし、実際アニメなど非常に人気の様ですが、
実際に外貨をどれだけ稼いでいる会社がいるのでしょうか?
マジンガーZとかスペインで最高視聴率80%いったというのもこの前TVで見ましたが、
日本のTV会社が海外事業でもうかっている話はあまりききません。

また、実際にコンテンツをクリエイターが知名度と制作の対価としての経済的な還流
を促す仕組みは世の中にできていないのが現状です。
経済的な還流ができていない=情報の還流ができていないということだと考えます。

日本語のバリアーに縛られたコンテンツの還流と経済循環の仕組みつくり。

非常にチャレンジングな事ですが、Streetcanvas.comの本質的な価値はそういう部分だと
おもっています。

海外・日本問わず、雑食のようにいろんなコンテンツをばくばく食らって(りえさんごめんw)
独自の感受性を培ってこられたりえ社長。
アーティストの方などは是非参加してみてください。

http://www.streetcanvas.com/

莉恵の地球儀ブログ 
[PR]
by minorutominoro | 2009-08-06 07:56 | Media Communication

8月1週目の週末

久しぶりのブロギング。週末記。
昨日はマユの誘いで増上寺の盆踊り大会。
盆踊り大会ってなんか勝負すんのか?と思ってたらそーでもなく。
花火大会よりもBPMが50くらいおちてゆるーい感じ。
小学生の売り子に風車(300円)を買わせられる。
10秒でいらなくなり居酒屋の女の子にプレゼントする。

その後朝までアナーキーガールズwith元同居人とカラオケ。。
知らん子が、自分の空手で痛めている腕の筋をさらに痛めつけやがった。。。
起きたら動かんかったぞ。
つか最近朝まで飲むことが多くなった。なぜ??

今日は昼前に起きて、眠い目をこすりながら仕事を少々。

働くってなんや?という気持ち悪い事をよく考える。
「働く」とは、文字通り、「人が動く、人を動かす、人のために動く」ということ。
何が人を動かすか。そして自分はなぜ動くのか、人を動かそうとするのか、
そして自分はどう動くのか。いろいろ考えるお年頃だが、わが道をゆくしかなし。

最近1週間で読んだ本。仕事関連の本はつまらんので割愛。

新宿スワンと池田晶子は一緒に読むと、いやーおもろい。
。スカウトから見た夜の商売・カネ・裏切りやらの人間模様。
今は亡き、池田晶子の一貫した「言葉」。哲学が深くなります。

磯崎 憲一郎は衝撃的。
サドは、暗すぎ。

新宿スワン 1 (ヤングマガジンコミックス)

和久井 健 / 講談社




知ることより考えること

池田 晶子 / 新潮社



世紀の発見

磯崎 憲一郎 / 河出書房新社



美徳の不幸 (河出文庫―マルキ・ド・サド選集)

マルキ・ド・サド / 河出書房新社


[PR]
by minorutominoro | 2009-08-03 01:31 | Media Communication

Vimeo de Video/ BLUBLU.org


RinpaEshidanと似てますが、人間の動きが見えない分異様に見えます。
全部見るとちょっと酔います。。。


絵はRINPAの方が全然うまス。Vimeo より。
Vimeo,EcxiteだとEmbedできない。。。
http://vimeo.com/993998



via Mashable
[PR]
by minorutominoro | 2009-07-07 07:56 | Media Communication