Minoru Matsushima,Business producer working for RSS Advertising Inc.


by minorutominoro

カテゴリ:Media Communication( 35 )

水疱瘡もだいぶよくなってきましたが、医者にOKをもらわないと
公共の場所にいけないので、今日までまったり自宅療養。

だいぶよくはなったので、掃除をしていました。
そうしたら、前にいった森美術館のサスキア・オルドウォーバースの展示フライヤーが
でてきたのでちょっと紹介します。確かターナー展の付属でやってたんだっけ。
今年みたアートの中では群を抜いてよかった。

Placebo/Saskia Olde Wolbers


作品の背景がほとんど参考になるものがないので色々探してしまいましたが、
下記にサマリーが載っています。
http://findarticles.com/p/articles/mi_m0268/is_3_42/ai_110914010

フランスの Jean-Claude Romandという人が起こした「ロマン事件」というものに
インスパイアされている様。ロマン事件は、ロマンという医者の両親と妻子が殺され、家に火がつけられるという事件があったのですが、犯人はロマンその人/しかも医者でWHOに勤務していたという事も完全に嘘、妻子にも親友にも18年間嘘をつき続けた、
という人物です。

んで、この作品は独特の浮遊感のある映像(CGではなくミニチュアの模型を水中で撮影しているらしい)の中である女性の脳内で考えているのか、独り言なのかわかりませんが、独白が淡々と語られています。

外科医の恋人が車による無理心中を試み、二人は病院に。動く事ができず、覚醒と昏睡の中で、彼女は 気がつく。他に妻がいるはずの愛人に妻はなく、外科医でもなかった。愛人の哀しい嘘の手がかりをたぐり寄せながら、彼女は自分が愛していたのは虚構の人格であったことを悟る、というストーリー。

Placeboとは、薬学的には効くはずのない薬で、患者が「これで直るんだ」と思って病気が治ってしまう、即ち偽薬の事。

事実ではない事実を、完全に意識下で事実として認識すること、
そして意識がない状況で、それが事実ではない事が分かってしまったこと。
そんな事を、見た事もない質感の映像で感じる、不思議な体験。
[PR]
by minorutominoro | 2008-11-03 21:32 | Media Communication

連弾 連作 連演

自律した個が2つ合わさると、ほんとの意味で個と個が反応する。
お互いが別別なんだけど、一緒って感覚が素敵。

Sakamoto Ryuichi&Satoshi Tomiie -東風


Frankie Knuckles& Satoshi Tomiie - Tears



Hifana(3:30-から必見)

[PR]
by minorutominoro | 2008-11-03 02:11 | Media Communication

この前たまたま友達の飲んでるときにポロっと話題にあがって、あー日本で語られる
ぐらいBIGになったんだなーと思ったので紹介。

2001年くらいイギリスにいた時に当時一緒に住んでた人に連れて行って
もらったRodrigo Y Gabriela。確かRonnie Scottsだったような。

こちらはPV.


昔はスラッシュメタルのバンドやっていて、なぜかアイルランドで活動しているメキシコ人のDUO。この2人にとってはギターは弦楽器だけではなく打楽器。

こちらはライブVer.ライブは変なROCKバンドよりもROCKっしょ。早すぎです。。。



ちなみにDiablo Rojoはスペイン語で赤い悪魔。
ロニースコッツはJAZZクラブで、ハコ自体小さかったからまじかで見てめっちゃ興奮した
覚えがあります。ギターを弾きながらたたく音がたまらない。。。
[PR]
by minorutominoro | 2008-09-23 16:04 | Media Communication

広告マン必見

アポイント中に発見。
すごい広告@神楽坂駅ホーム


c0169625_23132370.jpg

c0169625_23134671.jpg



望をかたちに、って日本語おかしい?
社名ちいさっ!!
オレンジでかすぎ!!
オレンジ生!?
つかグレープフルーツっぽい?

何を伝えたいのか、よくわかりません…

ホームページも生オレンジ!!
http://www.kantoh.co.jp/

あ、うちの会社もオレンジだ。
[PR]
by minorutominoro | 2008-09-13 23:27 | Media Communication

Daft Obama?? by Adam Freeland

UKのBreaksのDJで有名なAdam Freelandという人がいます。
アメリカのCoachellaという音楽イベントで、Obama支持のサブリミナルっぽいVJと
Daft Punkのエアロダイナミックをリミックスしたものをプレイしていたみたい。



彼はもともとPoliticalな活動をしていて、Bushが大嫌いな人ですが結構これはインパクト大。
You are Correct!って。。 ぶっちゃけ彼は、世界でも有数のDJで、人が音楽と映像がどのように反応するか熟知していてそういう人がこういうものを作るとちょっと怖い。。。

参考ブログ:
http://jessebrede.com/wordpress/2008/05/01/adam-freeland-and-rogerå-waters-support-obama-at-coachella/


追記:
MySpaceからも聞けるようです。
[PR]
by minorutominoro | 2008-08-21 01:44 | Media Communication