Minoru Matsushima,Business producer working for RSS Advertising Inc.


by minorutominoro

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

先週金曜日ー土曜日はEnigmo社主催の麻雀大会に参加。
久しぶりすぎてまずい成績。点数は微妙に
須田さんのブログから見えるか?
日曜日は空手。
月火烈火のごとく、仕事仕事と止めどない感じの月末です。

<<最近意識していること>>
・情報一次ソースは英語の原文から
 ーワタクシのいる業界は変化が激しいし、アメリカがまあ進んでいる。
  偉いブロガーの人が訳してくれたりしてるけど、偉い人達と対等なラインは
  一次ソースを読んで独自の解釈をしなければ、と考えている。
  アメリカ遠征ももうすぐ。英語の勉強もしなきゃあかんな。
  交渉できるまでの英語力が残っているか疑問だ・・・
 
・小さなことでも決めたことは徹底する。徹底させる
 ーやらなくてもいいものは捨てるが、議論のもとにやろうと決めたことは
  どんなに些細なことでも絶対やる。やらせる。

・得意な人に任せる

・同業種異業種の人の話をきく
 ーマネジメントとか風土とか収益性とか。自分の最適化だけじゃなくて外部からも
  刺激をうけていきたいし、今の会社の常識を疑う意味でも。

・今一度自分のレベルを上げまくる
 ーファイナンス/セールス/マーケ/オペレーション/HR
まだまだ伸ばせるやろと。死ぬ気でやってきました3年間。この次の3年は新たな
  気持ちでいかんと。


-----------
お知らせ☆自分の兄貴分の熊田さん率いるKING BEATが2周年を迎えるに
あたり、今週土曜にアニバーサリーpartyをやります。
自分はStaffをやりますので、ぜひきて下さいね!来れる方ご一報を!

KINGBEAT 2nd Anniversary Party 
http://www.king-beat.com/m_special_detail.php?ps_paid=51

KINGBEAT 2nd Anniversary Party
2009.01.31(SAT)  
@Velours(青山)
http://www.velours.jp/

Open/Start 22:00
Men : 3000yen / 1d
Woman : 2500yen / 1d
Live :
Spek (Timothy Really)
cherryboy function (ExT Recordings)
Shingo Suzuki (origami PRODUCTIONS)
DJ :
DJ MIKU (Blank Records)
TRAKS BOYS (SWC)
DJ OKAWARI (Libyus Music)
8ronix (bullupen.lab/BLOCKHEAD RECORDS)
Daiki
[PR]
by minorutominoro | 2009-01-28 02:08 | 日々のCommunication
”早すぎる変化と、遅すぎる変革とに挟まれて苛む褪せた板を儚む"
(Shing02 焦燥)

1日1日が早い。年始からもーなんだかいろんな事があって頭がパンクしている。
でも、世の中全体気持ち悪いくらいに閉塞感が漂っている。

移り変わる周りの変化に流されないように。自分自身の「内」にある意識を変え続けるために。
変化が激しい現代ですが、ばたばたしてもしょうがない。

変革はまず内なる己から。
金融危機よりも、自分が変わらない事への危機感を。


「最大の旧体制は自分の中にある」--マネックス証券松本氏
http://japan.cnet.com/sp/networking/story/0,3800086972,20382264,00.htm



[PR]
by minorutominoro | 2009-01-20 01:34 | 日々のCommunication
ゲバラのいない時代は不幸だが、
ゲバラを必要とする現代はもっと不幸な時代だ。
(鈴木敏夫)

金曜日レイトショーで見てきました、「チェ 28歳の革命」。
ベニチオデルトロ、迫真の演技でした。
一番気付かされたのは、ゲリラ戦で負傷した仲間を移動しながら治療しつづけたシーン。
ただでさえゲリラ戦は精神・肉体が擦り切れるのに、それに加えて傷ついた仲間を護送・治療
する。彼は、兵士として敵と戦うのではなく仲間を護ることで成長したとインタビューに答える。

極限状態でどれだけ人間性を失わず、自分を律し・仲間を導いていける事ができるか。
鈴木敏夫のコピーは、ひじょうに的確だ。


[PR]
by minorutominoro | 2009-01-19 00:10 | Media Communication

今年2営業日が終了。年末年始で考えていた、今後の営業戦略の一部分を早速経営陣
で決定し、全体に発表することができた。これが12月にできていたら・・・という後悔は
あるもののしょうがない。アクションしていくだけ。

最近自分で改善しなければいけないな、と思うことが会議の進め方・あるイシューに
ついての会社全体で意志決定の進め方である。

前提として自分だけの考えより、2人・3人で議論をした方が必ずよいものができあがる。
しかし自分がその話し合うべき内容について、ある自分の仮説をもっていないと
決してよい議論ができない。

その仮説を、自分はよくMTGの前に共有をし、議論の前にこういう風に考えていますよ
と共有するのだが、共有するべきタイミングと共有するべき人を判別しないと逆に
MTGの前に混乱させてしまうなぁと感じた。 
共有することに自信がないときもあるので、まずはこの人とコンセンサスをとって、とか
回りくどく考えてしまうときもある。改善せねば。

今年は自分が殻を壊してもっと成長していかなければならないと思う。
3年目という、ある程度仕事も慣れてきてやり方も決まってきたが、今までのやり方を
疑い、よいやり方を本気で考えていこうと思う次第である。

自分が変われば人が変わる。
人が変われば会社が変わる。
会社が変われば社会が変わる。
社会が変われば「人間」が変わる。

もっともっと変化を起こしていこうや!
[PR]
by minorutominoro | 2009-01-07 00:44 | 日々のCommunication
昨日から仕事はじめ。
仕事といっても4Qの営業戦略・組織デザインやらを考える系が多い。

2009年の営業体制・クライアントへのサービス戦略を考える上で、
マーケティンググルの方たちの意見を参考にブログを巡回。

業界人間ベムさん

ものが売れにくくなるのだから、パーチェスファネルの下流(つまり購買行動に近い部分に)マーケティングコストをシフトさせる必要がある。それも従来の単なる販売促進活動というのでは芸がない。(そもそも効果があるかないかとROIを測定できるかどうかだ。)


藤田康人さん:モノを売れなくしているのは誰だ

 IMC(統合型)マーケティングを実施するうえでは、製品開発、マス広告、ネット広告、CGM(消費者生成メディア)バイラルプロモーション、戦略的 PR、店頭販促企画など、多岐にわたるマーケティング領域に関する一定以上のリテラシーと経験が、我々エージェンシーのみならず、クライアントサイドにも求められます。しかし、生え抜き主義とゼネラリスト育成志向がまだまだ強い日本企業では、それらの幅広い領域をハンドリングできるマーケティングエリートが育つのは未だ難しいのが現状です。



イケダノリユキさん 脳科学的:消費者情報処理モデルβ版


最近の不況で、どこの広告主様もより一層CPA志向にシフトしているわけですが(それ自体は悪いことじゃありません)、それはあくまで顕在化した限られたニーズの刈り取り戦争でしかないわけです。需要は創造してないし、当然検索数を増やすことにはつながらない(検索数に限りませんが)。潜在ニーズを顕在化させる作業は別でやるしかありません。
(中略)
現状、一番問題だと思っているのは、リスティングやアフィリエイトをゴリゴリやり尽くして、バナーの効果も落ちてきていて、さて、それじゃクチコミとかバズとかバイラルとかしかけようと思いたち、最後に「CPAはリスティングと同じくらいで宜しくね」というオーダーが多いこと(本当に多い。すさまじく多い)。



ざっと見るとこんな感じ。
広告宣伝費全体で見ると、確実に2009年は不況となり全体的な販売管理費の類は削られる。
その上で、2種類のクライアントがいる事に注意しなければならない。

・大企業(マス広告からネットまで一通りやっているクライアント)
・中小企業(マス広告は専門誌にちょろっと、リスティング/アフィリエイトを中心にやっているクライアント)

そもそもターゲットの広い大企業は、この不況を機にIMC型のマーケティング活動
における組織的体制を変革できるかがカギになる。
エージェンシーは、そのクライアントのマーケティング活動を体制的に変革させるための
支援をやる必要がある。これは広告代理店×コンサルティング会社のエッセンスを
持った会社でなければできないかも知れないが、経営者TOPが断行する会社も
あるだろう、と考える。

そもそもマス広告を出していない、ニッチな商材の中小企業はそもそも企業規模の中の
広告宣伝費が少ないため、守りの年になる可能性は高い。
ROIが見込める(つまりCPAが見込める)ネット広告だけやって耐える!事は
多いに想定される。そうするとイケダさんがいう「明日のクリック」に投資する企業は著しく
保守的になる確率は高い。

現実的には、刈り取りを今以上に「最適化」することで結果を出すこと、そこから
クライアントのウェブサイトを単なる最終LPとしてだけではなく、
ウェブサイトという「自社メディア」をいかに管理し、ユーザーとコミュニケーションを行うかを管理する組織づくりが、重要なのではないかと考える。
[PR]
by minorutominoro | 2009-01-04 17:43 | Sales

今年の目標


今日彼女と会って、「今年の目標は~?」みたいな話をしてたが、
聞いておいて自分には全くなかった。全く。改めて考えてみてこんな感じ。

仕事は最短で儲かり、自分のスキルや見聞を増やすために時間を使いたい!
社会人になってもうすぐ3年。
ちょっと仕事できる様になって、知識もついたけど、もう一回色々なモノに小学生のような
好奇心でエネルギッシュにとりくむぞ。

【仕事!】
・既存事業、規模2倍
・儲かる事業1個つくる

【スキル!】
・2月の簿記検定合格
・英語再訓練開始

【プライベート!】
・サイトつくる
 ⇒プログラム勉強してがベスト。
・体脂肪率一桁復活。フルマラソンに出る。
・空手の稽古毎日。
 ⇒15分でもいい。365日稽古
・多読!多聴!多見!多会!かつ自分にその情報落とす! 
 ⇒100冊・100アルバム・100DVD&展示会・100人のよき出会い


宣言してしまいました。
[PR]
by minorutominoro | 2009-01-02 00:15 | 日々のCommunication

A.K.O.M K.T.Y.R

本年度もよろしくお願いいたします。
レッドカーペットを見ながらブログを書いています。

2009年初日から、マクロ的には経済危機・中東情勢・ウクライナの問題とか
なかなかキツイニュースが多い中、気の抜けたお正月番組を見ていると
そんな緊張感がなくなってしまう感じです。
しかしながら「レッドカーペット」で、照英がアンガールズの内容に
慣れないコメントを求められて、必死になって「ああいうのを見ると体を
鍛えてやりたいですよ!」と、自分のキャラクターをいかそうとしながら微妙に
滑ったコメントをしているのを見て、気を引き締めなければいけないと
思うところです。 VTRが多用されている新春かくし芸よりも全然緊張した瞬間でした。

今年の自分の標語は「実事求是」。

◆実事求是とは・・・
事実に基づいて、物事の真相・真理を求めたずねる。また、先入観を持たず、風説にも惑わされることなく、真実を求めようとする姿勢をいう。

この姿勢を崩さず、会社をきっちり成長させようと思うこのごろ。
あと情報発信はしていこうと思います。


では!
[PR]
by minorutominoro | 2009-01-01 22:02 | 日々のCommunication