Minoru Matsushima,Business producer working for RSS Advertising Inc.


by minorutominoro

<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Trackle.com

http://www.trackle.com/

RSSフィードをつかった新しいサービス。
ちょこちょこつかってみてますが、なかなか面白い。
Google アラートの全網羅版でしょうか。

こんなのあったらいいな、構想しているものがこうやってぱっと現実の
世の中にでてくるのは、ちょっと悔しい。

シリコンバレーってやっぱりすげえなー。

Facebookも1億人突破だ。日本語でビジネスやっているだけだったら
このスケールにはならないわな。

まだまだ世界は広く、自分は小さい。
[PR]
by minorutominoro | 2009-02-12 01:18 | 日々のCommunication

The Sound of Secret Mind


Learn and work and love someone

Oh, getting older and tired

You think your life cannot be like this

But seasons pass by

What are you waiting for? Can't you hear the sound?

Your soul needs rescue

Listen, the sound of secret minds
A tiny voice inside your heart
A precious thing you should believe
This is pure and true


I can hear the sound in your mind

Oh, it's the sound of secret minds

It is the one you used to hear

When you were a little child

Why don't you do it? Why can't you say it?

Your soul needs rescue





Hi-Standard's Hi-Standard Stuff..
[PR]
by minorutominoro | 2009-02-11 17:39 | Media Communication

SKUNK DE 職質

最近深夜まで業務がのびることが多く、ストレス発散のために帰宅時にアカペラで
BLANKEY JET CITYを歌って帰ることにはまっているのですが、
今日はSKUNKを歌って帰っていたらチャリ違反チェックの警察に
職質を受けてしまった。。。

「動物園のー動物たちはー何がなんだかー死ぬまでわからなーい!!」
と深夜で歌っている人は危ない人と判断されるのでみなさん気をつけて下さい。



お休みなさい。
[PR]
by minorutominoro | 2009-02-04 02:24 | 日々のCommunication
勝間和代さんの
マスメディアの広告モデルが生き延びる道
を読んでてふと思った事。

メディアに対しての接触回数が分散傾向にあるのだから、今までの事業モデルから
いって生き延びるとか生き延びないとかの話じゃなくて、至極当然のことだと思うのだが・・・

マスメディアっていうがやすしですが、本当の意味で「マス」をとれるのはTVくらいなんじゃ。
新聞も日経新聞はセグメントされてるし、朝日・読売は既にシニア媒体か。
雑誌もラジオもそもそもマスなんて取れないし。。
つかそもそも何ユニークユーザーにアプローチできるのが「マス」って定義もないし。

マスメディアの定義は、WIKIPEDIAで調べると一方的且つ不特定多数の受け手へ向けての情報伝達手段となる新聞、雑誌、ラジオ、テレビ等のメディア(媒体)を指す
って書いてあるが、ほんと?「マス」の定義がそもそもアイマイなんじゃないかなー?なんて思います。


インタラクリさんより引用
しますが、

・mixi をやっている人。
・i-pod を持っている人。
・地下鉄や電車で、携帯でメール打ってる人。

すべて、良く出来たインフラが共通しているだけで、
そのインフラ上で、個々人が、個別なことをやっている。
それが、今の「マス」。
ものすごく、良く出来たインフラを提供できた企業だけが、
「マス」を獲得できる。


DSもインフラ化するのかな。

マスメディアは、もうマスメディアではない。
でも売上の大部分をTVCMに依存してきた代理店。「特定の媒体とがっつり」が今までの広告業界。
ネットにリキはいれようするが、2兆円市場と6000億円だったら売上背負ってる現場の営業マンは売上の達成のためには既存の広告枠頑張って埋めるでしょう。
1枠のグロスもでかいし、TVだったら民放で5媒体・CS/BSいれてもそんな数ない。
ネット系メディアはもっすごい数あるし、ロットは小さいからメディア選定大変。
かつ今はメディアバイイングよりも、アイデアが求められているかつ新の意味でAgency
じゃないと。

クリエイティブなアイデアをもって、実際のプランニングに落としたらTV広告の投下量が
RGPいくら、みたいな感じじゃ意味ないのら。

仕事休憩中に書きました。乱文御容赦くださいませ。


PS.土曜日ベロアにきていただいた方、ありがとうございました!
  金曜日・土曜日飲んだくれましたので今週は控えめに仕事します。
[PR]
by minorutominoro | 2009-02-02 22:48 | Marketing